未分類

所得水準が昭和へ逆戻り

1世帯あたりの平均所得が538万円と減少
している事がわかった。
1987年以来の低水準らしいですよ。
特に18歳未満の子供を持つ、子育て世帯の
減少が大きいようです。
正直こういう人達が一番苦しいと思います
よね。特に差別をする訳ではないですが、
もう少し国が守ってくれても良さそうな
気もしますね。
この先もっと貧富の差が出てくると学校に
行けない子供も出てくるでしょう。
正直将来の子供達が心配で今のままでは
子供を作れないと思っている家族や夫婦
は多いと思います。
どんな状況になってもそういう欲はなかな
か抑えが利かないので、たまに行ってしま
うでしょうね。彼女や奥さんでは出来ない
事を楽しく出来る事もありますからね!!

呼び名

デリヘルに限った事ではありませんが、
知り合いなどに知られない様にするため、
風俗などで働いている女性は本名を使いません。
デリヘル嬢は皆、「源氏名」という呼び名を持っており、
店のホームページにも名刺にも源氏名が記載されます。
もちろん、この様な源氏名を使うのは上記の通りですが、
“客から覚えて貰う”という事も理由の1つです。
デリヘルで使われるような源氏名は、普通の名前だとは言えないものもあり、
当て字であったり色んなメディアから持ってきていて、
バラエティにとんでいます。
デリヘル嬢がいくら名刺を渡しても、彼女や奥さんにバレないよう、
すぐに名刺を捨てられてしまいます。
そのため、再度指名を貰う時には、
覚えやすい源氏名の方が優位であるという事です。
源氏名をつけるのはデリヘル嬢本人であったり店のスタッフだったりしますが、
ある程度のセンスは必要という事ですね。
こういった源氏名にセンスを感じるお店を、
徳島のデリヘル情報サイトで探すというのも面白いかもしれませんね(笑)
最近では、子供の名前に読めない名前をつける親が多いですが、
その様な名前を耳にするたび、
“源氏名の様だ”と感じてしまうのは私だけではないはず…。

タバコ

先日、出張時に呼んだデリヘルで、
納得いかないことがあったので、紹介しておきます。
出張した時には良くデリヘルを呼んでいるのですが、
今回はいつもと違うデリヘル嬢を呼んでみたくて、
初めてのお店を利用しました。
しかし、これが大外れだったのです。
呼んだデリヘル嬢は煙草が嫌いらしく、
僕がタバコを吸っているからという理由で、
キスをNGだと言っていきたのです。
なんでも、タバコ吸っている人とキスをすると、
彼氏に疑われるからという理由でした。
“それはない”と心では思いましたが、
その場では言わないことにしました。
何故かというと、プレイ中だったからです。
プレイに入ってしまうと、チェンジが出来なくなります。
プレイ終了後、すぐにお店に電話をしました。
利用していたお店では、キスが基本プレイだったので、
連絡を入れるべきと思い、その旨を伝えました。
やはり、そういう嬢が1名いるだけで、
お店の評判はドンドン悪くなりますので、
お店のためにもクレームを入れた方が良いと思います。
嬢がタバコを嫌いなのはどうしようもありませんし、本人の自由なのですが、
お店が決めているプレイルールを守って、
サービスするのが当然だと言えるでしょう。
ただ、私もプレイ前に聞いておけばこのような事はなかったので、
今後、気を付けたいと思います。
まだスッキリしていないので、
行きつけのを利用してきます。
皆さんも気を付けて下さい。

地方デリヘルの魅力

デリヘルを利用し始めて、

全国…とはいきませんが、地方デリヘルも利用して来ました。

出張などで、色々な地方のデリヘルを楽しんでいる方も居ると思います。

そんな方達は分かると思いますが、料金の相場というのが決まっていません。

お店の方向性や質によって、料金というのは大きく変わってきます。

経験則ですが、地方よりは都心のほうがアベレージは高いかもしれません。

初めての地方だと、勝手も分からないので多少の不安もあるかもしれませんが、

“料金が安すぎる”と感じるところは、避けたほうが良いでしょう。

心から満足したいと思っているならば、

少し高くても質の良い女性を呼んだ方が良いというわけです。

そんな地方デリヘルですが、地元のデリヘルより楽しむ方法が満載です。

例えば、“初めての地方を可愛い女性に案内してもらう”ということが出来ます。

お店によっては、ヘルスを含まないコースになっていますが、

朝や昼に案内してもらい、夜にサービスを受けるといったことが出来ます。

待ち合わせ型のお店もあるので、

“遠距離恋愛中の恋人”というシチュエーションを味わえます。

そこからホテルに行く様を思い描くと、

もう一度、甲府デリヘル デリエッチ甲府に行ってみたくなりますね。

また、地方のデリヘルといっても地元の女性というわけではありません。

ご当地グルメを食べたい感覚で、女の子もご当地を指名したいのであれば、お店の方に相談してみましょう。

中には、都会から長い時間をかけてやってくる女性もいます。

遠い場所というのは、それだけ周りにバレにくいということでもありますから。

そんな女性に出会った時は、労ってあげましょう。

その後のプレイにも影響するので、

満足したい時は、女の子の気持ちを汲んであげることも大切ですよ。

チェンジ

デリヘルを利用すると決めて、

ホームページなどで女の子を探すと思いますが、

希望するタイプの子を、より見つけやすくする方法が、

『チェンジ』なのです。

お店によっては、2回までチェンジが無料の所がありますが、

浜松 デリヘルに載っているお店には、

フリーで頼んだらチェンジが無料となる所があります。

そういうお店を見つけてフリーを頼み、

女の子がやってきて、そこで『好みのタイプ』を決めるわけです。

実際に女の子を見て決められるので、

確実に希望するタイプの女の子を選べます。

ですが、タイプではない子もいるとは思うので、

チェンジを使った探し方のほうがいいと思います。

デリヘルで一番やってはいけないことは、『妥協』です。

”タイプじゃないけど、この子でいいか”

と軽く考えてプレイをしたとしても、

そもそもタイプじゃないので、

心底満足したという気持ちにはなれないはずです。

決して安くはないお金を使っているので、

自分が満足できるように、

考えてデリヘルライフを楽しんでください。